Sunny.
僕の言葉は単純なものだ 遠い国からの手紙のように                   別に涙がいるわけじゃない  ―― 田村隆一 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
本・CDとか
『明日はじめる恋のために』唯川恵

なんだかんだ言って、やっぱり唯川恵はすごいと思うしかない。なかなかのやり手だ。
恋愛問題に鋭い切り口でずばずば突っ込んでいく筆力はただ者ではない。「恋ほど理不尽なものは無い」、そう言い切ってなお、なぜ人は恋にこだわってしまうのか。永遠の謎だな。
朝読書の時間に生徒と一緒に読んでいたのだけど、ついつい夢中になってしまって、いつもHRの時間が足りなくなる(笑)
一章10分くらいで読める構成も魅力的。
でも、恋愛に体当たりした人生を送ってきていない人には何が面白いかわからないかもしれません……。


『刑務所の中』花輪和一

実刑判決懲役3年を受けた花輪氏の刑務所レポ。でも、独特の浮遊したような視点から語られる内容がとても魅力的。刑務所に対する恨みも批判も感じられない、ただその異様な空間の異様な規律、雰囲気を感じたままに読者に伝えようとするのみ。
ちなみにこれ、職場の後輩に借りたのですが、こんな漫画を貸してくれる後輩が入社してくれた僥倖を感謝するばかりです。
最近彼から『流星課長』(しりあがり寿)も借りたんだけど、これも名作だったなー。


『ナム・ヘビメタリック』ナンバーガール
その彼から借りたCDのうち、一番よかったのはこれ。つーか、今更ナンバーガールとか思わないでw
これまでナンバーガールを聞く機会がなかったのだけど、こんなに881なバンドとは思わなかった。向井秀徳の楽曲をちょこちょこと耳にすることはあったけど、ナンバーガールの頃の方がずっといーじゃん!と率直に思った。ZAZENもドラマーが変わってからかなり良くなったと彼は言っているので、ZAZENも今後聞きたいなと思う。
ところでeastern youthの定期ライブ『極東最前線』ですが、その彼と1/14、柏ZAXで参戦予定です。『素晴らしき世界』、聞きたい!
【2007/12/17 23:55】 | commentを書く(2) |
<<こーじ結婚式 | ホーム | ナカガワと大学散歩>>
コメント
ナンバガ、ロッキンオンジャパンでよく取り上げられてたけどイマイチ食指が動かなくて
でも「SAPPUKEI」のPVがヤバすぎて
そのアルバムは買ったな~。
ザゼンもいいよ!!イースタンも聞いてみるわ~
【2007/12/22 21:52】 URL | かとじ #-[ 編集]
PVから買ったか。それもありだな。
イースタンは男の孤独の哀しみロックだよ。
俺は「感受性応答セヨ」「其処カラ何ガ見エルカ」あたりがおすすめだな。「ドン・キホーテ」「旅路ニ季節ガ燃エ落チル」もいい。
【2007/12/22 23:54】 URL | まさむ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

最近の記事とcomment

更新暦

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自己紹介

まっさむ

筆者:まっさむ
今年は年賀状遅れました。ごめんなさい。

過去の記事(月別)

訪問者数


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。