Sunny.
僕の言葉は単純なものだ 遠い国からの手紙のように                   別に涙がいるわけじゃない  ―― 田村隆一 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
女子コミュ
最近職場に入ってきた新人が隣の席で毎日めっちゃおもしろい。
KO義塾の大学院を卒業した女の子の国語の先生で、なんつーか、あんまりメジャー系じゃないキャラ。
漫画の『百鬼夜行・抄』が大好きだって言うから、「もしかして諸星大二郎も好き?」って聞いたら「全部持ってます」って返事が返ってきた。なんつーか、絶対に「こっち側」の奴。

気が合う女の子と話をしてみると、だいたいにおいて「女子コミュニティー」から逸脱して生きてきた人間の方が多い。聞くに、やっぱそういう人生を送ってきたらしい。

去年も入って来た女の子がいたんだけど、まさに女子コミュニティーのど真ん中を突っ走って来たような人で、つるむ同世代の女の子が欲しくて欲しくてたまらなかったらしく、「いっぱい一緒になかよしするんだー☆」とか言ってるんだけど、俺から見ると真逆の二人に見えて、果たして仲良しできるのかな(いや絶対できないんじゃねーかな)、って思えてなんか心配(; ̄⊥ ̄)。

ところで俺の話だけど、素ではニガテな女子コミュニティーど真ん中の人と、先生やっている以上、関わらないわけにはいかないんだけど、一番よくキャラが出るのがあれ。感想文。
コミュティー外の女子は「私ははっきり言って女子同士のあのノリについていけない」とか宣言してて爆笑もんなんだけど、コミュニティー内の女子は、綿矢りさの「蹴りたい背中」の主人公のコミュニティー外っぷりを指して「この人は単にプライドが高いだけなんだと思います」と指弾してくる。これもこれで爆笑。相容れない壁は高いんだなあ。

ところで冷静にクラス内を見ていると、意外にコミュニティー内の人って半分もいないんだなって思う。そこが固まって中心をなしてるんで目立つんだけどそう多くも無い。

俺の友達はほとんどが「外」だった人のような気がするんだけど、ドントマインド。思ってるほどマイノリティーじゃないっすよ。
【2007/05/25 22:49】 | commentを書く(2) |
<<ボーナスなんて要らない。 | ホーム | Sunny史上最高!>>
コメント
うーん、よく見てますねぇ・・・。
さすが先生。
女子コミュ(またの名をグループ)・・・懐かしい。
特に女子高だったので、中々熾烈なものが
ありましたねぇ。
修学旅行前とか。
【2007/06/02 01:27】 URL | hisamatsu #-[ 編集]
hisamatsuは女子コミュとなかなかうまく付き合えて来たように見えるのですが、どうでしょうか。
某知り合いの「女の子って本当にかわいい女の子には『かわいい~』って言わないよね」、っていう指摘とか鋭いなあって思ったよ。
むずかすいいです。
【2007/06/08 00:20】 URL | まさむ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

最近の記事とcomment

更新暦

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

まっさむ

筆者:まっさむ
今年は年賀状遅れました。ごめんなさい。

過去の記事(月別)

訪問者数


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。