Sunny.
僕の言葉は単純なものだ 遠い国からの手紙のように                   別に涙がいるわけじゃない  ―― 田村隆一 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
デトロイト・メタル・シティ
映画『デトロイト・メタル・シティ』を見てきました。
J-POPシーンを震撼させたと言っても過言ではない原作が、俺は大好きで、あんなにマンガを読んで笑ったのは『エリートヤンキー三郎』以来。

でまあ、あの原作は越えられないだろうと思いながら見に行きましたが、それにしても微妙だったなあ……。原作が好きな人だけ見に行けばいいかな、いや、見に行かなくてもレンタルでもいいかな……ぐらいの出来でした。


それでもオープニングでいきなり本物のカジヒデキが「ミニスカート」を歌ってくれてたり、「SATSUGAI」にちゃんとしたメロディがついていたり、「甘い恋人」がカジヒデキ作曲・歌でしっかり流れていたり、根岸くんの着信音が「恋とマシンガン」だったりと、原作および「渋谷系」を知っている人なら楽しめるポイントが満載です。

でも映画館に行かなくてもまあいいかな……。


ところで映画といえば、ポニョも見ました!
実は公開した直後に見に行ったんだけど、感想書かないでいました。
ちょっと周りの反応見てから書こうと思っていた小心者。
で、マイミクの見に行った人たちの感想を聞くと、おおむね良好だったようなので安心。
面白かったと思います。
特にCMにも使われているポニョが疾走するシーンは圧巻だったと思います。
親を名前で呼び捨てとか、塩害がどうとか、船の食料のシーンがどうとか、大人目線でツッコミを入れている人もいるみたいですが、俺的には前作「ゲ●戦記」に比べたら、全てを許せる気になれます。
スポンサーサイト
【2008/08/31 21:50】 | commentを書く(4) |
ゆみんち
ともだちの「ゆみ」がつくば市内に家を新築したので、見学に行く。
ついでにゆみの子供たちにも会いに行く。

0829-1.jpg
気分はすっかり2児の父。


というか子供がかわいい!

ゆいちゃんはまだ2歳2ヶ月だけど、もうほとんど普通の会話ができるくらいのきわめて利発な子でした。前に会った時はゆみのおっぱい飲んでたのにな~。



しゅんた君(4歳)にカメラを貸したら、しゅんた君、興味津々でいろんなものを撮りまくってました。
というわけでここからはしゅんた君撮影による写真のギャラリーです。

0829-5.jpg
おもちゃのすべり台。


0829-6.jpg
吹き抜けの天井。


0829-7.jpg
すりガラス


0829-8.jpg
お祭りで取った金魚。



子供の視点って、ほんとに面白いよね。
俺も子供の頃、ただただぼーっといろんなものを眺めていた頃を思い出しました。
今しゅんた君は、どんな気持ちでこれを見てるのかな。

こんなしゅんた君も、あと10年くらいしたら、俺に会っても「あ、どーもっす」とか言って自分の部屋に行っちゃうような青年になってしまうのかと思うと切ない限りです。
【2008/08/30 18:00】 | commentを書く(2) |
結婚式場見学
夏休みを活用してだらだらと結婚式場見学に行ってきました。
ところで思うのですが、男ってあんまり式場の細かいところとか見てないよね。
俺の場合は特に「装花」。
結婚式出席10回目ぐらいに、やっと披露宴会場に花が飾ってあるということに気づきました。
とまあそんな意識レベルだから具体的なイメージも湧かなかったので、とりあえず行ってみることにしました。

①椿山荘
まず実家から一番近い「椿山荘」。結婚式の名所。
歩いて15分くらい?かな。
高校の友達・ひろむが挙げたときに行ったところ。

0828-1.jpg
この教会! この後に滝が見える教会が印象的だった。
披露宴会場の見晴らしもよくてきれいだった。


そのあとに近くで見つけた茶トラ猫。

0828-2.jpg
かっこいい門の前にいます。


0828-3.jpg
拡大。



②ガーデンパレス東京
同じく実家の近く、飯田橋から2駅、御茶ノ水。
ここは私学共済組合が経営しているので、私立学校に勤務する俺は何十万かの割引が利いてとても安くなるみたいだった。

0828-4.jpg
内装はいわゆる結婚式会場、といったおもむき。


③クラブハウスウェディング・リビエラ
ここも実家の近く。高校があった池袋。
「ゼクシイ」にも大きく広告を出してる人気の専門式場。

0828-5.jpg
こんな感じ。

写真で見ても分かると思うけれど、ホテルよりもウェディングに特化できているので式場の照明がとてもかっこいい。デザイナーズマンションのよう。

でも人気の式場だというだけあって、ウェディングサロンの他のカップルの契約書をチラ見したら、予約していたのは来年の9月。プランナーさんの話では、いま成約しているのは来年の冬が一番多いそう。

俺的に時期は来年の春を考えていたのですが、そんなのは全然遅いみたく、「人気のある会場は1年前でも埋まっている」という話は本当だったみたい。
神楽坂「ラリアンス」なんて、見学さえも「今月はもう予約でいっぱいです」って断られた……。
しかしすげーな……。1年も1年半も先のことを今から決められるって……。


この3軒を見学した感想としては、
①の椿山荘は、伝統も格式もあって、庭園もきれいですごくよかったけれど、見積もりが高かった。特に披露宴会場に関する諸費用が他の2式場と比較して段違いに高く、ひろむの苦労がしのばれた。
②のガーデンパレスは、施設的な派手さは無いものの、じゅうぶんに美しい施設でそれでいて見積もりが安かった。椿山荘に比べて100万円くらい違った。小さな諸費用が全てコミコミの料金になっているので、とてもお得だと思う。
③のリビエラは。他の式場に無い圧倒的な内装・照明の質の高さが印象に残った。でも衣装費関連の値段がめちゃくちゃ高くてびっくり。俺の予想では、「見た目」にこだわる花嫁さんを引き込んで、衣装関係でお金をかけさせる戦略と見た!


とまあ、どこの会場もそれなりに良いところがあるようで、とてもためになりました。
得た教訓としては、真剣に式場を検討したいなら1年半前くらいから検討に入らないといけないんだなあ、ということですが、俺は人生をそんなに計画的に送れるようにはできねーっす……(;-_-)。
【2008/08/28 20:05】 | commentを書く(15) |
誕生日前後のこと。

ハッピバースデートゥー俺~。

おかげで無事に30歳になりました。
この間の週末に、まひととまさおかとたゐらしまさんが遊びに来てくれて、入籍&誕生日を祝ってくれました。ありがとうー。

下は入籍記念、ってことでシャンパンがけをされたときの写真。

0818-2.jpg
すごい水圧。めっちゃ目にしみて痛い。

0818-3.jpg
夜の公園でお互いに掛け合って戯れる30歳男子たち。

このあと3人、果実酒の臭いをぷんぷん漂わせながら自宅まで歩いて帰りました。
まひとにはカブトムシが寄って来て止まっていました(嘘)

いい思い出になりました。ありがとうまさおか。




~三島~
誕生日は三島で過ごしました。
三島に国立の研究機関があり、そこで働いているくるじん先輩のところへ研究室時代のメンバーで遊びに行ってきました。くるじんさんには以前から「うなぎ食べに来いよ」、とお誘いを受けていたのですが、行く機会を逸し続けており、今回が初の来訪となりました。

三島にはもう一人サークルで世話になった先輩がいて、その先輩にもうなぎのお誘いを受けており、どちらに先にうなぎをご馳走になったらいいものかと悩んでいたのですが、結局タイミング的にくるじんさんにうなぎをおごってもらうことになりました。
0818-4.jpg
ごちになりました。くるじんさん。


くるじんさんはその研究所の官舎?に住んでいるのですが、その官舎が驚きの建物で、「官舎」という響きから想像するにはあまりに遠い、昭和27年築の木造平屋家屋
木製のえんがわがあって、庭に物置や柿の木があって、「田舎のおばあちゃんち」そのもの、って感じ。庭は何棟かある他の「官舎」群ににゆるやかに共有されており、その庭でみんなでバーベキューをやりました。

0818-5.jpg
こんな感じの庭と物置。フォトジェニック。


竹製の熊手で雑草を払ったり、柿の木のツタをこそげ取ったりして庭の手入れをしているくるじんさんのライフスタイルが、スローライフでうらやましく思えましたが、聞くと生活は日々侵入してくる虫との闘いであるらしく、思ったよりスローライフというのは楽ではないようです。

このあと庭では水鉄砲戦争が開始され、もうみんなびしょぬれ、全力で童心に帰りました。

とまあこんな感じで、まっさむの20代最後の日・30代最初の日は、液体の掛け合いで幕を下ろし、液体の掛け合いで幕が開けることとなりました。
【2008/08/18 17:12】 | commentを書く(6) |
一眼レフの実力
うちの嫁御は写真が趣味で、デジタル一眼&何本かのレンズを持っているのですが、その撮れ方が美麗すぎてやばい。
何気なく撮った写真でもプロっぽくなって、めっさ楽しめる。

ここ二、三日で撮った写真をアップしてみます。

0809-1.jpg
姫パイン

0809-2.jpg
結婚祝いにもらった花束

0809-3.jpg
ドライ・トマト



美麗。
【2008/08/09 21:53】 | commentを書く(0) |
曽我部恵一と俺。
ロッキンであった今年一番のロックな出来事とは、曽我部恵一さんとツーショットで写真を撮ってもらったことです!
マジに大感動!

曽我部恵一さんは、昔「サニーデイ・サービス」というバンドを組んでいて、俺の大好きなバンドでした。
このブログのタイトル『Sunny.』も、その名前からもらったものです。
サニーデイと出会ったのは高校1年生の頃。
ラジオで聞いた『恋人の部屋』『ここで会いましょう』を好きになったのがきっかけ。
それから俺は大学生になり、社会人になって、曽我部さんもバンドを解散してソロ活動に入ったけれど、いまでも曽我部さんの音楽は俺の心に深く響き続ける。

というわけでこれは、本当にロックな出来事でした。

ツーショットで撮った写真はいろいろとアレなので、限定公開にします。
(下の記事でパスワードを入力してください)

そしてさらにロックな出来事。
その「サニーデイ・サービス」、俺の10代、20代をともに駆け抜けてきたバンドが、今年の8月に再結成されることが決まったらしい。7月25日の曽我部さんの日記サイトで公開されています。

やばい。

久々に震えました。

熱すぎる。



さて、そのツーショット写真の代わりに載せたのは、そのあとに曽我部恵一BANDの物販で買った、メンバーのサイン入りTシャツ。
曽我部恵一BANDの物販に行くと、バンドメンバー自らが売っていてサインを入れてくれるという噂を聞きつけて買いに行ったら、本当にメンバーがサインを入れてくれました!

写真とTシャツと合わせて、今後の加藤家の家宝にしていきたいと思います。

0806-2.jpg


【2008/08/06 00:14】 | commentを書く(0) |
曽我部恵一と俺・写真
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2008/08/06 00:12】 |
ロッキン2008
ロッキンフェス行ってきました!
今年は三日間フル参加!

レポートのリクエストがあったので、書いてみようと思います。

初日。
0801.jpg

基本的に曽我部恵一BANDを見る一日。
最後のDJ BOOTHでの曽我部恵一BANDはとても良かったです!
ステージの上に上がっているメンバーはただのおっさんで、ビール飲みながらだらだら動いてるだけで、基本的に共演のやついいちろう(FROMエレコミ)が盛り上げていました(笑)
「みんな、踊ってくれるか!!」とMCで盛り上げまくった後に、サニーデイサービス『魔法』をかける曽我部さんが、個人的に超ツボ。たしかに『魔法』は名曲だけど、微妙に盛り上がりきれてない会場の空気がとても良かったですw。



二日目。
0802.jpg

PERFUMEやばい。ものすげー人の入り方だった。
後から来た団長たちが言うには入場制限がかかってたらしい。
団長と合流して、だらだらビールを飲みながらACIDMANに参加。
そのあとはゆっくりとBBQ、そして明日に向けて体力を温存。



●BBQ●
毎年恒例の「チームショウタ」の海岸BBQ。
参加し始めて4年くらい経つけど、ここ2年くらいでメンバーの結婚が相次ぎ、ばっしー夫妻、はやしださん夫妻、かおりん夫妻、今年も何組も入籍報告が聞けました。みんな大人になったんだなあと実感。

そういう俺もその中の一組。
入籍記念?ということで先輩につかまり、全裸で深夜の阿字ヶ浦海岸にDIVEしました。もう酔ってたんでわけわかんなかったけど、なんか一枚自分の殻を脱ぎ捨てることができた気がしました。
(つーかある意味全然大人になって無いねw)


三日目。
0803.jpg

今年のGLASSの本命、ハワイアンとテンフィ、全力で燃焼してきました!
どっちも最高! ハワイアンは恒例の『RAINBOW』の輪に参加できたし、テンフィの超大ウェーブも良かった。
ラスト、エルレを最初から見るか、真心BROSに最初から参加するか悩んだのだけれど、結局真心BROSに最初から参加しました。真心BROSに会って『空に舞い上がれ』で両手を空に挙げないと、夏が始まらないから!


というわけで今年も120%楽しめたロッキンフェスでした!
そして今年最高のロックな出来事がロッキンでありました!
詳細は次回!
【2008/08/04 20:07】 | commentを書く(5) |
最近の記事とcomment

更新暦

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

自己紹介

まっさむ

筆者:まっさむ
今年は年賀状遅れました。ごめんなさい。

過去の記事(月別)

訪問者数


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。