Sunny.
僕の言葉は単純なものだ 遠い国からの手紙のように                   別に涙がいるわけじゃない  ―― 田村隆一 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
ロードスター大復帰!
nb8c-07

[MAZDAロードスターNB1 NB2フェイスバージョン]

とうとうロードスターの修理が終わって帰ってきました!
前半分をかなり損傷してしまったので、これを機に、フロント回り全般を以前からの憧れだった後期型(NB2)タイプに改造してもらったのです。

事故の悲惨さを物語るナンバープレートの損傷。
nb8cnumber



ロードスター好きしかわからないんだけど、NB前期型と後期型の違いは主にライト。前期型は2灯式のぼんやりした印象なのに対して、後期型はきりっとした4灯式のライトです。
nb8clight



お店で見た瞬間から、あまりの出来のよさに気分はめっさ高揚!
お金はかさんだけど、修理して本当によかった……(* ̄⊥ ̄*)
これで今年の貯金の半分以上が吹っ飛んだけれど、愛を忘れたら人間は終わりだし、これからも愛を忘れずに生きていこうと思います。

スポンサーサイト
【2007/02/26 00:07】 | commentを書く(9) |
ムギハナさん
代々木上原に「ムギハナ」という花屋があるんだけど、これは俺の大学時代の友達の女の子がやってる店。
http://mugihana.exblog.jp/

まだ新入生の頃に、「あたしは将来、お花屋さんになるんです~」と言っていたらしくて、正直、周りはびっくりしたんだけど、本当にお花屋さんになってさらにびっくり。

ムギハナ、という店名は飼っている猫の「ムギ」と「ハナ」からつけたらしいんだけど、昔、俺が彼女にあげた猫「ひなた」はどうなったんだろう?
【2007/02/25 09:32】 | commentを書く(0) |
文理と年収と生き方
友人のYOLYが、理系って医者にならないとそんなに儲からないよなあ、という雑感をもらしてた。

間違ってないなあと思う。
俺たちくらいの世代で、いわゆる理系職で、バブリーに給料を貰えるのなんて医者くらい。
生徒には仕事の都合上、理系進路のアドバイスをしているけど、内心「外資系の証券会社みたいにバブリーには給料もらえないけどいいの?」ってちょっと思っているのも事実。

でもウラも何も取ってない情報だけど、理系学部卒業者の方が、文系学部卒業者よりも、平均年収では3割方ほど高いらしいし、就職率もいいらしい。これも分からなくは無い。理系はある程度の「品質保証」つきだから、それなりの給料をもらえる職に、それなりに就職できる。

でも友人で就職時・就職後に理系を見限ったというのは少なくない。
典型例は高校の友達のT。
製薬の研究職に就くも、あまりの会社の不安定さ、待遇の悪さに我慢しきれなくなり、弁理士を目指して勉強中。将来的にはさらに上の資格でも取って、有機合成とは縁を切ろうと考えているみたい。

でも理系だって悪くない。
本田技研とか、SONYとか、一流と言われている企業に技術で就職した友達は、まあまあな給料はもらえている。YOLYは給料が少ないと愚痴っているけれど、それは彼が「ゲームクリエイター」という夢を追った結果だから、愚痴りつつも多分後悔はしてないだろうと思うし、俺個人としてはカッコイイとさえ思ってる。

話をまとめると、別に文理の差異とか平均なんて、あくまでデータであって、結局のところ各自が各自の生き方と年収に折り合いをつけられているかどうかの話だよね。
例えば、「世の中の女性の6割が浮気してみたいと思っている」とか言ったデータがあったとしても、つまるところ自分の彼女・奥さんが浮気してるかしてないかだけが重要問題じゃん、みたいな。

「生きるとはもっと芳醇なものでしょう」っていう「ピロ式」さんの言葉がなんとなく思い出される。

>ピロ式さん
お子さん誕生おめでとうございます。奥さん美人だし、俺も早く美人の奥さんと子供が欲しいです。
【2007/02/22 22:59】 | commentを書く(2) |
極東最前線
「断腸」&ライブ友達とイースタンユースのライブ「極東最前線」(@クアトロ)に行く。断腸が俺の車にイースタンのCDを忘れていって初めて聞いて、あれから4年か5年も経つのかなあ。こんなにファンになると思わなかった。
今回、吉野さんは左腕を骨折していて、左腕にギプスはめてのギターだった。かっこ良し!
好きな曲の『男子畢生危機一髪』が聞けたのでよかった。
月光と太陽を駆け抜ける!

あと『世界は割れ響く耳鳴りのようだ』も聞けた。

>かとじ、ナカガワ
スパイラルライフのDVDボックスの発売が無期限延期に……。_| ̄|●
【2007/02/18 12:33】 | commentを書く(4) |
33人斬り!
いっしょにトレーニングを続けてきた同僚が、とうとう荒行に挑戦する日が来たので、日曜はそれを見守りに行った。

1人5分×33人で、3時間連続で剣道の試合をする、というもの。

同僚が「基立」(もとだち)となって、「挑戦者」33人と連続して試合をする。
挑戦者の合言葉は「御情無用」「粉砕基立」で、「基立」は全力で襲い掛かってくる挑戦者と戦い続けなければならない。
それだけでもすげーなあと思うんだけど、さらにすごいのが挑戦者が並々ならぬ猛者ばかり、っていう点。
普通の道場の指導者クラスだけじゃなくて、県警の指導者、K視庁の指導者もごろごろいる。見た目がヤバイ。
基立の同僚も、169cm71kgとなかなかいい体格をしてるんだけど、そんなの比にならないくらいの猛獣のような風貌の人ばっかで、こんなK視庁で「職業:剣道」やってる人に「職業:日本史の先生」が敵うわけないじゃん! とマジに心配。

で、試合が始まって驚いたのが、これは試合ではなく「行」なので、反則が無い、てこと。
・相手の足をひっかけて、よろめいたところに面打ち
・頭をつかんで倒して、倒れたところに面打ち
・面の隙間に入った竹刀をさらに突き刺して倒し、倒れたところを面打ち
とか、そういうのが全部反則にならなくて(むしろ奨励されてて)、めちゃくちゃ熱い。
特に警察関係者はやっぱ厳しくて、警察の剣道は格闘だということを、目の当たりにできました。

実際、K視庁の人とか本当に強くて、すっげー打ち込みスピードで、同僚はぼろきれのように倒されて打たれてで、それでも戦い続けるの様子は涙無しには見られませんでした。


で、これで何が得られるかと言うと、「気」だそうです。
体力を極限まで消耗しきった時に、相手の気を読む力が生まれて、余分な動作の無い究極の一太刀が出るんだそうです。
すごい(; ̄■ ̄)……。

ということで今度、それを試すために同僚を背後から襲ってみようと思いますw
【2007/02/12 22:54】 | commentを書く(2) |
早退者
俺の勤務校では、生徒が携帯電話を校内で使用するのは禁止されてて、使用すると担任が一週間預かりになる。

今日とあるクラスで山田君がケータイを没収されたんだけど、その日の学級日誌にこんなコメントが。






【2007/02/08 22:08】 | commentを書く(3) |
過去写メ
ケータイの写メールのバックアップを取ったら、意外と面白い写真を発見。
bento

これは生徒に作ってもらったお弁当、っても女生徒とあやしい関係になってるわけじゃなくて、家庭科の実習で作ったやつを分けてくれたもの。
食後に感想を聞かれたので「にんじん固ぇーよ」って言ったら、にんじん茹でた責任者探しが始まって、たまには生徒をかわいいと思える瞬間。




panadium

これは「まひと」とハナマサで撮った写真だったかな。
「パナジウム」ってなんか、かわいい間違いだよね。
(正しくは[バナジウム:元素記号V])
電磁波教団みたい。




kuruma

これは「断腸」とバイク乗りに行ったときに発見したんだっけな。
今にも崖から落ちそうな車。つーかほとんど落ちてる。
状況を説明すると、展望台の駐車場的なところを突き破ってこうなってるんだけど、まっすぐの道路に対して垂直な向きに落ちていて、どうしてこうなったのか不明。





miya

これは内輪ネタ。
もう一年も前かな? 修学旅行の引率で沖縄に行ったら、国際通りの土産物屋で大学の後輩のMに偶然にも遭遇! あまりの偶然にびっくり。そのときの証拠写真です。
【2007/02/08 21:56】 | commentを書く(0) |
せんべいは意外と高い!
週末は大学で空手をやったあと、まるもで買い物をして、RanRanで夕飯を食べました。
めっちゃしあわせ☆

って筑波大学の人しか分かってもらえないんだけどね、この幸せ。
いつまでも楽しかった大学時代を引っ張っているみたいじゃいけないような気がするんだけど、つくば市の居心地のよさについつい引きずられています。

そんな居心地のよさに同じく引きずられて、大阪からつくばに一家そろって転居してきたゆみの家に今日は遊びに行きました。二人の子供と遊んで超楽しかった! 早く結婚したい!

あ、タイトルはまるもで買い物をしたときの感想。
初めて「おせんべい」をスーパーで買ってみたんだけど、意外に高いのな。一袋で軒並み200円~300円もする。ポテチの倍以上。そなへんにいくらでも転がってると思って喰ってたせんべいの意外なほど高い値段に驚きました。
【2007/02/04 23:35】 | commentを書く(2) |
最近の記事とcomment

更新暦

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

自己紹介

まっさむ

筆者:まっさむ
今年は年賀状遅れました。ごめんなさい。

過去の記事(月別)

訪問者数


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。