Sunny.
僕の言葉は単純なものだ 遠い国からの手紙のように                   別に涙がいるわけじゃない  ―― 田村隆一 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
吉井さん
今日、カスミ(スーパーマーケット)で買い物をしていたら、有線で今井美紀の「PRIDE」が流れてきて、思わず感動しました。いい歌だ。
「だけど今は あなたへの愛だけが 私のプライド」

最近、こんなシンプルなラブソングにやられまくってます。

そのあと、イエローモンキーの「SPARK」が流れてきて、テンションが一気に上がりました。
「真実を欲しがる俺は 本当の愛で眠りたいのさ
 恥ずかしいけど それが全てさ
 永遠なんて一秒で決まる」

イエローモンキーの吉井さんは、こないだのロッキンで見て、本当にかっこよくて、あらためて惚れ直した。
「LOVE LOVE SHOW」のイントロが流れた瞬間に、すさまじい量の人がステージに殺到したって聞いた。吉井さんはイエローモンキー時代に、結局ミリオンを出せなかったのを気にしてたって聞いたけど、全然気にする必要は無いと思う。10年経ってなお、ここまで人を惹きつけ続ける曲を作れるって、すごいと思う。

「僕らは天使で悪魔さ どちらも愛の化身だよ」
この言葉に詰まってる吉井さんの思いが、多くの人の心にしっかりと受け止められているのは間違いない。

ところで吉井さんは今年で40歳らしい。
こないだテレビですっぴんの吉井さんを初めて見たけど、あれは確かに40歳の男の顔だった……。
軽くショック。
スポンサーサイト
【2006/10/29 00:53】 | commentを書く(2) |
slovendy
CDを整理してたら、友達がやってたバンドのデモCDが出てきた。
slovendy、っていうバンド。

俺が学生の頃、本気でデビューを目指してたバンドで、友達はドラムを担当してた。近所のクラブでやった演奏イベントに行って聞いた「ふたり」って曲がすごく良くって、買ったCDに入ってたから何度も聞いた。

あれから何年も経って、久しぶりに聞いてみたらやっぱり良かった。泣ける。
「愛のはかなさに戸惑いながら抱き合う二人でも
 譲れない願い事がある」
シンプルな歌詞なんだけど、すごく強く伝わってくる。

そんな「slovendy」なんだけど、ドラムの友達はわりとすぐ脱退してしまい、そのあとを知らなかったので、どうなったのかなあって思ってネットで調べてみたら、デビューの夢を果たしたみたいで、きちんと音楽活動をしていました。

「slovendy」http://www.slovendy.com/top.html

amazonでCDが買えるみたい。
実力が認められたみたいで、とても嬉しい話です。

その一度だけ行ったイベントでも、彼らの実力はずば抜けていた。
彼ら以外にも何組か演奏をしたんだけど、それまでみんな飲みながらざわざわ騒いでいたのが、彼らが演奏を始めた瞬間に、全員が一斉に静まって彼らの演奏に引き込まれて聞き入ってたのを良く覚えている。

今後、もっと多くの人に聞いてもらえたらいいなと、活躍を祈っています。


ところで。
俺の持ってるデモCDもHPのディスコグラフィに載ってた。
「初めて作ったデモCD。CDがコンポに入ったまま壊れてしまうという呪われたCD。現在は作っていません。入手不可です。激レア」

ザッツライト。
俺んちのコンポもこのCDが入ったまま出てこなくなって超アセりました。
しょうがないから針金突っ込んでコンポ本体を横に倒して叩いたら、やっと出てきた。それ以来怖くて聞けなくて奥にしまいこんでました。
思えばうちのコンポがCD-Rを読まなくなったのはこのとき以来かもしれない……。

続きを読む
【2006/10/27 01:09】 | commentを書く(0) |
のだめ
友人が書いていたので俺も書くけど、最近、月9の「のだめカンタービレ」を見ています。

月9見るなんて、高校生の時の内田有紀主演「翼をください」以来で、すごい新鮮。つーか、まともなドラマを通してみるのが同じく「翼をください」以来、10年ぶりでめちゃくちゃ新鮮。(「HR」は除く)

正直なところ、新鮮すぎて、面白いのかどうか、よく分からない。生まれて初めてテレビドラマを見た人みたいな気持ちでテレビに向かっていますw

感想
・「のだめ」のキャラが篠原ともえみたいだと思った。
・玉木宏みたいにかっこよくなりたい。
・小出恵介は嫌いなので、変な役でいい気味だ。

小学生の感想文以下……。
●| ̄|_……。
【2006/10/25 22:24】 | commentを書く(3) |
これか。「ひとりでできるもん!」
FUNAから教えてもらえました。

「ひとりでできるもん」
長すぎるので適宜削除しながら答えます。
全部見たい人は「続きを読む」をクリックしてね。(この機能初使用)

◎よくある
○まあある
△微妙
×無理

ひとり本屋 ◎基本。
ひとりトイザらス ◎たまに行く。
ひとり秋葉原 ◎中学生の頃は毎週日曜日通ってた。
ひとりディズニーランド ×できる人とは友達になれないと思う。
ひとりお化け屋敷 ×そんなに好きじゃない
ひとりお台場 △することが無い。
ひとり観覧車 ×泣ける。
ひとり水族館 ◎ちゅらうみに行った。
ひとり動物園 ×「Bバージン」かッ!
ひとり博物館 △言われてみれば行ったこと無いかな?
ひとりお花見 ◎わりと風情あるんじゃねえか?
ひとりカラオケ △試みてやめた。
ひとりスケート ×冷静に見て変な人。ひとりボウリングも同様。
ひとりライブ ◎一度だけトモフスキーのライブに行った。
ひとり映画館 ◎一度だけ「茄子」見に行った
ひとり観劇 ○行ける。ひとりの方が集中できるかな。
ひとり海水浴 ×沖縄ならアリかな。
ひとり国内旅行 ◎昔はよく行った。
ひとり海外旅行 ×多分この先も無い。
ひとりラブホテル △行けるけど、行かない。
ひとり登山 ◎山は独りのほうがいいときもある。
ひとりプリクラ △ナル?
ひとり芋掘り ×だれもしないだろ!
ひとり家電屋でマッサージ  ×寂しすぎ。
ひとりお好み焼き ×
ひとりファミレス △だったらコンビニに行くな。
ひとりマック ◎
ひとりラーメン屋 ◎
ひとり寿司 ○行ったことは無い。
ひとり焼肉 ×
ひとり食べ放題 ×同僚でよく行ってる人いるんだけど……。
ひとり居酒屋 △一度だけあった気がする。
ひとりジェンガ △2~3本抜いてやめた。
ひとりノリツッコミ ×もはや精神異常。
ひとり野球 ×小学校の頃、こういうやついたな……。   
ひとり暮らし ◎今年で10年目。
ひとりオナニー ◎今年で15年目。 

続きを読む
【2006/10/17 00:47】 | commentを書く(3) |
バトンを作ろう!
ずっと前、後輩FUNAの日記で見かけた「『ひとり……』はどこまでいけるか」っていう企画は面白かった。

例)ひとりラーメン屋
  ひとりファミレス
  ひとりカラオケ
  ひとりディズニーランド

みたいに並んでて、行けるかどうかを書くってやつ。
個人差が結構あって面白いなって思った。
最近よく見るバトンものは読んでもあんまり面白いと思わないけど、これを「ひとりバトン」とか名前付けて回したら、はやるんじゃないかな。

(>FUNA もう一度見たいのでもしログあったら教えて)


ところでそれをヒントに、ふとこんなのを思いつきました。

『とっとくバトン』
とっておきたくなるものを、捨てられるか捨てられないかを答えてもらうバトン。
友人の「まさ」が、サークルの後輩からの寄せ書きの色紙を容赦なく捨てたというウワサを聞き、こういうのって個人差あって面白いかな、って思ってみました。

「とっとくバトン」
・レジ袋……
・コンビニの割り箸……
・あと少しでなくなるせっけん……
・ベルマーク……
・コンビニのポイントシール……
・使ってないポイントカード……
・一度だけ行った医者の診察券……
・ベータのビデオテープ……
・昔使ってた携帯電話……
・CDを買うと背に付いてる紙……
・昔の雑誌……
・ケータイの取扱説明書……
・もう絶対会わない人の名刺……
・昔の年賀状……
・賞味期限の過ぎた缶詰……
・1年くらい使ってないコスメ用品……
 (ファンデ・ワックスとか)
・2年くらい着てない服……
・写真の焼き増しを包んである宛名入りの紙……
・最初の彼女からもらったプレゼント……
・小学校の図工の作品……
・中学校の文集……
・寄せ書きの色紙……
・結婚式の招待状……

30分くらいかけて考えてみました。
とりあえず自分でやってみます。

「捨てバトン」
とっておくものは○ 捨てるものは× その他は△
・レジ袋……○ エコロジストです。
・コンビニの割り箸……○ いつまでもとっておきます。
・あと少しでなくなるせっけん……○ 合併派です。
・ベルマーク……× ていうか最近見ないだろw(自分ツッコミ)
・コンビニのポイントシール……○ 人にあげます。
・使ってないポイントカード……× 即捨て。 
・一度だけ行った医者の診察券……○ それも思い出。
・ベータのビデオテープ……△ 持ってない。
・昔使ってた携帯電話……○ たまに電源入れてなつかしんでます。
・CDを買うと背に付いてる紙……○ 歌詞カードが見にくくても保管。
・昔の雑誌……△ 人生唯一の購読誌だったファミコン通信は全部捨てましたw
・ケータイの取扱説明書……○ 見ないと分からない。
・もう絶対会わない人の名刺……○ 誰だこれ!?とか思うのも面白いし。  
・昔の年賀状……○ 小1から全保管。
・賞味期限の過ぎた缶詰……○ 2年くらいは余裕。
・1年くらい使ってないコスメ用品……○ 
 (ファンデ・ワックスとか)
・2年くらい着てない服……× 多分着ないので捨てます。
・写真の焼き増しを包んである宛名入りの紙……× とっておく派の人を知ってるので、入れてみました。いるのかな?
・最初の彼女からもらったプレゼント……○ ……捨てられない。
・小学校の図工の作品……○ 工作はかさばって困る。
・中学校の文集……○
・高校のときのノート……× 卒業時に容赦なく捨てました
・寄せ書きの色紙……○ まさおかっ!捨てるかッ!?
・結婚式の招待状……○ 最近入りきらなくなってきた。


バトンを渡す人。
とりあえず作っては見たものの、やっぱ自分だけで終わるのはさみしいなあ。
というわけで指名するのは……
まさ! はやし! かじまち! たなかん! いけすと!
にはお願いしたいです。
生まれたてのバトンなので適宜改良案があればコメントしてください。 
【2006/10/15 14:41】 | commentを書く(5) |
漫画
友人たちが最近、漫画についての感想をブログに書いていたので、俺もちょっと書いてみる。

最近のベルセルクは、はっきり言って厳しいなという感じを受ける。
まずストーリーの進みが遅い。
それと、これまで孤軍奮闘でやってきたガッツが、最近は仲間をぞろぞろ連れてご一行様で旅してて、とてももどかしい。
(ガッツ、キャスカ、セルピコ、ファルネーゼ、イシドロ、シールケの6人+妖精2匹。それにマニフィコも加わるらしい)
ガッツらしい野放図さが発揮されて無い感じ。

読んでいて、もう作者がガッツで語ることのできるストーリーが無くなってしまったのかな、と思う。
多くのトラウマを抱えて黙り込み、完全な孤独の中で生きていたガッツが、キャスカに心を許してしまって、もう昔のガッツのキャラでは話を進めることができなくなってしまった。そこで他のキャラクターで語るしかないから、キャラクターがぞろぞろと出てきてしまうのかな、と思う。もう鷹の団も無いし。

俺は『ロスト・チルドレンの章(妖精もどきと戦うやつ)』みたいに、ガッツが独りで戦っている話の方が、やっぱり面白かった。
「逃げ出した先に、楽園なんてありゃしねえのさ。見ろ、目を凝らして、俺の周りの闇を」のセリフなんて、本当にかっこいいなあと思ったもんだった。
それが最近は、一家のお父さんみたいなキャラになってきちゃってる。

というわけでガッツ以外で話を進めることになってるんだけれど、上に引用したような切れ味のあるストーリーが出てきているように思えない。

はっきりゆう。
特にシールケがうざい。
シールケで話が進むと、いつも妙な小ざかしい結論で話が終わるのがいらいらする。最近、敵にも大魔道士みたいなのが出てきて、魔法ばっかになってきたし。シールケが出てくる前の、剣だけのころの方が良かった。(魔法が出てくると話がマニアっぽい感じになる)

というわけで、俺の中では明日が見えない『ベルセルク』なんだけど、はやくクシャーンが滅亡して、仲間もみんな解散して、使徒を軸とした元の話に戻って欲しいなあと思っています。『3×3EYES』みたいになって欲しくないし。
【2006/10/15 12:04】 | commentを書く(0) |
10年目の学園祭
学園祭に行ってきました。
今年で大学に入学してから10年目。10年連続の学園祭参加です☆

三日目だけの参加になっちゃんたんだけれど、DooWapを聞いたりしてのんびり過ごしました。

?1 なんかわらわら人数のいたHipHopダンスのサークルを見かけなかったけど、どこに行ったの?

?2 芸専のアスベスト工事って何だ? あとそれにともなってオケの合奏見なかったけどやれなかったの?

?3 沖縄県人会のエイサーはもうやってないの?


そうそう、生であべこうじを見られました。おもしろかったです。
【2006/10/09 23:07】 | commentを書く(1) |
マナカナがかわいい
今日TVを見たらマナカナが出てて、なんだかすごくかわいくて、正直やられた。一発でマナカナファンになっちゃいました。

マナカナ公式HP
 そこに載ってるプロフィール
マナカナのスマイルブログ

ね。かわいいでしょ?

ところでマナカナ、いくつになったのかな、と思ってHP見たら、今年でハタチになったそうです。関西学院大学の2年生。

思えば、内田有紀とか優香がかわいく見えるようになったのも、ハタチになってからでした。18歳の頃の優香とかは別に好きじゃなかった。

マナカナも、ちょっと前の写真見てもやっぱりコドモだなあ、っていう風にしか見えないし。やっぱ女はハタチからだなぁと、あらためて思いました。

にしても今のマナカナ、本気でかわいい。写真集とか売ってないのが残念。でもそういうしんみりとした芸能活動してるとこがまた、マナカナの魅力だなあ、なんて思っちゃいます。あだちゆみみたいにバブリーな感じにならないで欲しいなあ。

p.s.ツッコミは禁止。
【2006/10/07 22:58】 | commentを書く(3) |
高校生のH関連
学校保健ニュース、ていうのをみんな見たことがあると思う。

学校の保健室の前に貼ってある、写真入の壁新聞。「拒食症に注意!」みたいなテーマで書かれていたりするやつ。

昨日その壁新聞を見たら、「中絶の危険性」がテーマだった。
一通り危険性について書いた後、最後にこう書いてあった。

女子は月経の開始日と終了日をしっかり記録しておきましょう。
男子はコンドームをしっかり使用しましょう。

って。
つまり「するな」とは、もう一言も書いてなかった、というわけ。
そういう時代なんだな、ってちょっと感慨にひたった。


高校3年生の見ていて、こいつらにはもう制服が窮屈そうだな、と思うことがよくある。体はもちろん大人だし、自分の世界、一つの自我をしっかり持っている。まだまだ世間を知らなくても、世間の中でのいるべき位置はけっこう心得ている。
そんなこいつらに制服を着せて、毎日朝学校に来い、って言うのが心苦しくなるときがある。
というわけで、生徒に対してHに関することを禁忌だと言うのには無理があると思うし、不純異性交遊なんてことを声高に言う先生も、うちの学校にはあんまりいない。


これもいまさら驚くことじゃないけれど、高校生でHなことをすることは特に驚くべきことじゃない。18歳だと女子の3割、男子の2割が経験ありらしい。
数値で見るとリアリティが無いけれど、俺にとっては実際に毎日見てる高校生で、こいつらが具体的にどういうふうにしてHしてるんだろう? ということは正直言ってちょっと気になるところだ。(エロ教師とか言うな)
みんな自宅だし。
高校では男子校で細々と暮らしてて、大学では一人暮らしで好き放題してた俺には、わりと想像のつかないゾーンだ。

そんな折、友人リンタイ(長野の高校教師)の勤務校に「おたくの高校生がいつも橋の下でSEXしてて困る。農作業中に見えるので何とかして欲しい」という苦情の電話が入ったという話を聞いて、かなり爆笑した。さかりのついた犬は止められないな、って。

男はもちろん、女の子だってHが好きなわけだから、知らない世界を知ったばかりの覚えたての頃は、Hしたい気持ちが止められなくて、そんな風にでもしちゃう、ってのはまあ聞く話。それでも、橋の下ってすげえなw
【2006/10/05 00:06】 | commentを書く(3) |
古巣の生物学類
大学時代の知り合いの中田さんが、大きい発見をしてYAHOOニュースのトップに載ってた。

<男性不妊>精子ミトコンドリア異常が原因に
 精子のミトコンドリアに生じた突然変異が男性不妊の原因になることを、筑波大などの研究チームがマウスの実験で世界で初めて明らかにした。2日の米国科学アカデミー紀要電子版に発表した。
 研究チームの中田和人・筑波大助教授(細胞生物学)は、「ミトコンドリア変異マウスではATPが作られず、エネルギー不足になって、精子を作る能力や精子の運動能力が落ちて、不妊の原因になっているようだ。精子の運動能力を回復させる新薬の研究などに役立つだろう」と話している。
---------------------

中田さんおめでとうございます。

筑波大学は生物の研究が盛んな大学だったので、こんなふうに大きな発見の報せを聞いたりとかしてちょっと嬉しくなれる。

例えば他にも、ちょっと前に生物界を騒がせた新生物「ハテナ」を発見した研究室は、俺が大学院時代に在籍してた井上研です。

虫それとも草? 「?(ハテナ)」な生物
 「虫」と「草」の両方の生活形態を持つ新種の微生物が、和歌山県などの砂浜で見つかった。発見した筑波大学生命環境科学研究科の井上勲教授らは、不思議な生き物という意味で「ハテナ」と名付けた。ハテナの生態は、植物が多様化していく初期の進化プロセスを示しているという。米科学誌「サイエンス」十四日号に発表した。
--------------------------

また、新種の昆虫「カカトアルキ」の研究で一躍有名人になった信州大学の東城さんも、研究生時代にお世話になった先輩です。

ところで、先の「ハテナ」については研究がその後進んでいないそうです。
というのも、何を食べるのかとか、どういう環境で生育するのかが分からず、人工環境下での培養に成功していないから、だとか。なので現在後を継いで研究してくれる人を大募集中とのこと。

ただし、研究は和歌山の砂浜にテントで泊まり込むところからスタート、だそうですw



【2006/10/03 23:17】 | commentを書く(1) |
最近の記事とcomment

更新暦

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自己紹介

まっさむ

筆者:まっさむ
今年は年賀状遅れました。ごめんなさい。

過去の記事(月別)

訪問者数


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。